« 仰木さん、近藤さん、藤田さん…。 | トップページ | 広岡巨人臨時コーチ、二岡の外野コンバート案を披露 »

2006年2月12日 (日)

ファイターズが前バファローズの岩下を獲得

ファイターズは名護キャンプにテスト生として参加して

いた前バファローズの岩下修一投手の獲得を発表しまし

た。

左のリリーフ投手が手薄なのは誰の目にも明らかなファ

イターズの救世主になるか、注目したいです。

岩下は2000年に旧ブルーウェーブに入団。新人の年にい

きなり44試合にリリーフ登板してチームに貢献しました

が、翌年に急性骨髄性白血病を発病、4ヶ月の入院生活

を余儀なくされた。その後懸命なリハビリで戦列に復帰。

2002年には18試合に、2003年には20試合に登板するも一

年目ほどの力は発揮できなかったようでその後は登板機

会が激減し、昨シーズン後に戦力外通告を受けました。

ファイターズは昨年、ベテラン高橋憲幸の自転車乗車中

の事故で左のリリーバー不足が露呈。前半戦は2003年の

先発ローテーション投手、吉崎をセットアッパーに回し

フル回転させましたが登板過多でリタイヤ。その後は先

発要員だったブラッド・トーマスを仕方なくリリーバー

にしていました。2003年にそこそこがんばっていた清水

章夫がケガ、佐々木貴賀、加藤竜人は一本立ちできずと

惨々でしたから、昨年の大学生・社会人ドラフトで八木

智哉、武田勝と即戦力候補のサウスポーを二人獲得でき

たとはいえ、まだまだ不安ですから、キャンプ期間での

テストとなったのでしょう。

獲得する以上はファイターズで戦力となって働いてくれ

ると信じたいですが、今年で33歳になるという年齢と、

バファローズで年々登板機会が減少していたという事実

に正直不安視の方が大きいです。それでも大病を克服し

た強い意志の持ち主なのでしょうから、何か他の選手と

違うメンタリティの強さで伸び悩む同タイプの投手達に

プラスの刺激、影響を与えてくれるのではないかなと期

待しています。

がんばれ、岩下!

|

« 仰木さん、近藤さん、藤田さん…。 | トップページ | 広岡巨人臨時コーチ、二岡の外野コンバート案を披露 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38724/689997

この記事へのトラックバック一覧です: ファイターズが前バファローズの岩下を獲得:

« 仰木さん、近藤さん、藤田さん…。 | トップページ | 広岡巨人臨時コーチ、二岡の外野コンバート案を披露 »