« ファイターズ、今年最後の東京ドーム主催カード | トップページ | 「ボク、ジョンソン。オロナミンC、オイシイデスネ~」 »

2008年8月24日 (日)

野球日本代表、メダル獲得ならず…。

予選リーグを四位で通過した、星野仙一監督率いる野球日本代表は準決勝で韓国に敗れ、今日(23)の三位決定戦でもアメリカに敗れ金メダルどころか、メダルすら獲得できなかった。

これはもう、日本より野球が強い国が世界に3つあるということと考えざるを得ないのではないか。

準決勝で敗れた当たりから既に「星野JAPAN」に対するバッシングが始まりだしているから、三位決定戦での完敗でこれからさらに拍車がかかることだろう。

特に同じく今回限りで五輪の種目から消えてしまうソフトボールの日本代表が劇的に金メダルを獲得しただけに比較されて叩かれるのは目に見えている。

体調が万全で無い選手が多かったとか、調子の上がらない選手をそれでも使い続けたとか、具体的な敗因分析が既に始まっているが、もちろん敗れたのだから何らかの原因があり、それを検証することは重要だが、敗因云々をとやかく論ずる人は大前提を踏まえているのだろうか?

何を言いたいかというと、メダルを取れなかったこの結果を批判するということは、野球日本代表はメダルを取るのが当然、あるいは順当という前提があって、それが達成されなかったから批判されるというのが基準だと思うからである。

冒頭に書いたように仮に日本より野球が強い国が3つあると考えていたら、4位という結果は順当なのである。そもそも予選リーグを勝ち抜いた他の3つの国に対し、日本代表は予選リーグで全敗しているのだから、普通に考えれば準決勝敗退、三位決定戦敗北も不思議な結果ではない。力のあるチームが順当に勝ったのか、それとも勢いで力を凌駕する勝ち方をしたチーム()があったのか。短期決戦ならではのサプライズがあったのか?

野球日本代表は公開競技だった1984年のロサンゼルス大会での金メダル獲得を除けば、金メダルを一度も獲得していない。それどころか1996年のアトランタ大会を最後に決勝戦まで進んでいない。準決勝敗退が3大会続いているのだ。

五輪とは形式が似て非なるWBCでの優勝が、野球日本代表の「実力」を実態以上に膨らませてはいまいか。

そもそもそれ以前に「星野JAPAN」と、ライバル国との力関係をどのように弾いているのか?

例えば、対韓国。

アテネ五輪にはアジア予選で日本代表他に敗れたこともあって出場できなかった韓国だが、WBCではアジアラウンドを含め日本代表の1勝2敗だった。今回も昨冬のアジア予選を含めて日本代表の1勝2敗。

今回の準決勝ではよりによってイ・スンヨプに決勝本塁打を浴びたが、まるでWBCのアジアラウンドで石井弘寿がイ・スンヨプに逆転本塁打を浴びたシーンのVTRを観ているかのようだった。WBCのアジアラウンドの時には敗戦処理。は東京ドームで生観戦していたが、その瞬間、東京ドームの空気が凍りついたのを記憶している。あの時は既に日本代表も韓国も予選通過を決めた上での試合だから痛手が少なかったが、決勝進出を賭けた今回の一打があの時より遙かに重いことは言うまでもない。

それにしても、イ・スンヨプ…。

野球日本代表チームは今月の2日にジャイアンツ球場で合宿練習を開始したが、イ・スンヨプはその三ヶ月も前からジャイアンツ球場で黙々とこの日のために調整していたようなものである。日本代表より準備万端だったのだから日韓対決でやられたのも、仕方なかったのかもしれない<苦笑>

- 韓国の打線は

「李大浩も金東柱も、投げ間違いさえなければ。ヒットはええんや」

- 4番にはこのまま眠っていてほしい

「(李承燁のことを知りながら)誰や? ま、あれだけ打てないのに、4番を外さないんだから大したもんや」

(準決勝前日の練習後、宿舎内の喫茶店にて)22日付サンケイスポーツ■星野監督TALKより一部を引用

口は災いの元という。余計なことは言わない方がいい。

五輪から野球が消える。

「野球日本代表」という枠組みを、いわゆるプロ組織で組む機会はさしあたっては来年の第二回WBCがあるが、その先は不透明だ。サッカーのように明確にワールドカップという目標が存在すれば、開催年以外にもプロリーグの日程以外に代表チームの日程を確保するシステムを構築できるのだろうが、野球界として(より正確に言えばNPBとして)そこまでやるべきかを含めて、これから真の検証が始まるのだろう。

WBCを五輪に代わる、野球界の国際競争力を高める大会と位置づけるのであれば、明日からでもさしあたっての第二回WBCへのスタートを始めるべきである。立ち位置は第一回に優勝したディフェンディングチャンピオンとしてではなく、五輪でメダルを取れなかった世界第四位のチームというチャレンジ精神で。

そして2013年に行うであろう第三回WBCの開催地になるべく活動も始めた方が良いだろう。

 

 

最後になったが、野球韓国代表チームの皆さん、金メダル獲得おめでとう!

|

« ファイターズ、今年最後の東京ドーム主催カード | トップページ | 「ボク、ジョンソン。オロナミンC、オイシイデスネ~」 »

コメント

にしたく様、コメントをありがとうございました。

> 巨人ファンとしては、スンちゃんについて謝罪したいところですが、今日の中日戦から出場してほしいところであります。

何でも韓国で式典があるとかで、功労者と言うことで日本に戻らずに式典に参加するそうです。韓国政府からジャイアンツに筋を通したらしいです。

> これでチームに戻って打てないようなことがあれば、東京ドームのライトスタンドから、何かが投げつけられても文句は言えません。

大丈夫。ジャイアンツファンは腹の中ではそう思っていても、行動には出しませんから。

* マリーンズの応援団を見習おうとしているらしいです<笑>。

それより報道によると、一軍外国人枠の関係でイ・スンヨプよりバーンサイドの方が優先順位が高いらしいです。

敗戦処理。には理解できないですが。

さし当たっては、帰国(もちろん日本にですよ。)、戦列復帰予定が決まったらその日の前にバーンサイドを先発させて、入れ替わりでイ・スンヨプを登録することを考えて欲しいですね。

オールスターの前にちょっとだけイが一軍に出た時にはグライシンガーと入れ替えという理解不能なことをしていましたから<苦笑>。


それとイの復帰に備えて二岡に二塁の練習をさせるのも視野に入れた方が良いように思います。

イは一塁しか守れないですから、そうすれば小笠原が三塁。二岡は二塁に回すか、坂本を引っ込めて本職の遊撃を守らせるかですね。

> WBCに向けての話が、今日から各メディアで始まりました。
ディフェンディングチャンピオンと言いながら、監督最有力候補が無惨な結果に終わったことを、NPBは重く考え、安易な監督選考を行わないでいただきたいですね。

全く同感です。

だからといって、前回のWBCを制した監督にもう一回お願いするのも酷ですし。

本当は国際大会を知る人にお願いしたいですが。

ロス五輪世代、ソウル五輪世代ではまだ若すぎますかね?

古田監督、野茂投手コーチとか…。

投稿: 敗戦処理。 | 2008年8月24日 (日) 18時25分

巨人ファンとしては、スンちゃんについて謝罪したいところですが、今日の中日戦から出場してほしいところであります。
これでチームに戻って打てないようなことがあれば、東京ドームのライトスタンドから、何かが投げつけられても文句は言えません。
 
今年、巨人━ソフトバンクスをヤフードームで観戦した際に、小久保が三三振を献上してくれたことは、忘れません。
 
WBCに向けての話が、今日から各メディアで始まりました。
ディフェンディングチャンピオンと言いながら、監督最有力候補が無惨な結果に終わったことを、NPBは重く考え、安易な監督選考を行わないでいただきたいですね。
 
たとえば、、、
「今年の日本一チームの監督」とか(笑)
まぁ原監督なら、全国の野球ファンに巨人ファンのもどかしさを分かってもらえますので、ちょっち期待していますが(笑)

投稿: にしたく | 2008年8月24日 (日) 11時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38724/23201793

この記事へのトラックバック一覧です: 野球日本代表、メダル獲得ならず…。:

» いい感じの4人 ‐銅メダルを掛けられた瞬間 [ヨガセラピ- by ナターシャ]
オリンピックで表彰台に上がった選手を今まで何度も見てきましたが、あれほど嬉しそうにしている人達を見たのは初めてのような気がします。 男子400メートルリレーの4人です{/m_0137/} メダルを掛けられると人目を気にせずまじまじとメダルを眺め{/m_0084/}本当に取ったんだと確認しその重さを味わっているようでした。 今までの苦労が報われはっきり形になった時人はあんな風に素直に喜ぶ事が出来るのですね{/m_0140/} インタビューを聞くと他の国がバトンミスをしようと、ボルトが隣を走っていよ... [続きを読む]

受信: 2008年8月24日 (日) 08時32分

» やったぞ!サッカー日本代表ワールドカップアジア予選白星! [トレンドホットニュース通信]
さすが!俊輔勝ったぞ!アジア予選突破してワールドカップへGO! [続きを読む]

受信: 2008年9月 8日 (月) 23時04分

« ファイターズ、今年最後の東京ドーム主催カード | トップページ | 「ボク、ジョンソン。オロナミンC、オイシイデスネ~」 »