« あなたはマーク・クルーンと心中出来るか? | トップページ | アジアシリーズ中止はNPBの自覚不足による自業自得!? »

2009年8月24日 (月)

大関琴光喜の始球式が中止(延期)に。【9/5鎌ヶ谷デー】

01_9 22日に鎌ヶ谷に出向いた際にはまだスタジアムにこんな貼り紙があって大相撲の大関・琴光喜啓司が9月5日のファイターズ対ゴールデンイーグルス戦「鎌ヶ谷デー」のゲストとして来る予定になっているが、球団公式サイトなどでは既に中止(延期)となっている。

ファイターズのインフルエンザ渦も異常だが琴光喜が所属する佐渡ヶ嶽部屋でも六人の力士が感染しているそうで、大変なのはファイターズばかりではないようだ。

そもそもこの企画、鎌ヶ谷に近い松戸市に部屋を構えている佐渡ヶ嶽部屋で部屋付き親方をしている元関脇琴錦功宗の荒磯親方の発案だという。ファイターズの地域密着の姿勢に感銘を受けて機会があれば協力したいと考えていたそうだ。

あれ、琴錦って…

 

 

元関脇の琴錦といえば、現役時代は力士としては決して恵まれていない小さな身体ながら「F1相撲」とも称された速攻で補い、幕内優勝二回を記録した実力者だったが重婚騒動も話題となり、ワイドショーを賑わした。この時の「どっちも好きなんです」はけだし名言。ここは「鎌ヶ谷デー」で現役大関に代わって始球式を務めていただき、打席には特別出演で一軍からアノ人に来てもらって…。

まぁ、冗談はともかく、もう球団の公式サイトでゲスト出演の中止(延期)を発表しているのだから、こんな貼り紙はとっとと貼り替えるべきだと思うが23日の鎌ヶ谷でも貼られていたままだったのだろうか?

鎌ヶ谷の客層には年配の方が多い。大相撲のコアなファン層とも一致する。失礼ながらネットを細かくチェックしている方ばかりとは限らない。

情報は正確に。

だいじょうぶ、大関が来なくても、中田翔の本塁打記録挑戦がかかる二連戦としてきっと盛り上がるだろうから<>!?

|

« あなたはマーク・クルーンと心中出来るか? | トップページ | アジアシリーズ中止はNPBの自覚不足による自業自得!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38724/31073226

この記事へのトラックバック一覧です: 大関琴光喜の始球式が中止(延期)に。【9/5鎌ヶ谷デー】:

« あなたはマーク・クルーンと心中出来るか? | トップページ | アジアシリーズ中止はNPBの自覚不足による自業自得!? »