« 四年ぶりNPB復帰の杉原洋は改心したのか堕落したのか? | トップページ | 前ジャイアンツの高橋尚成がメッツとマイナー契約 »

2010年2月13日 (土)

千葉茂さんday

Dsc01 旧バファローズのシンボルマークが岡本太郎画伯のデザインという話は有名だが、実はもう一つ幻のデザインが実在し、東京、南青山の岡本太郎記念館で初めて公開されるという。幻のマークの件は噂には聞いていたが、この目で観ることが出来るとは!

旧@niftyのベースボールフォーラムでお世話になったMASARUさんがfolomyで岡本太郎記念館の企画展のことを自身のblogで紹介したことに触れていた。MASARUさんは旧バファローズの熱烈なファン。ラグビー観戦で上京した折に訪館されたようだ。

東京メトロ・表参道駅から青山学院大学方面に向かい、骨董通り沿いに歩いて行き、バス停の付近でさらに裏通りに入ると、岡本太郎記念館がある。敗戦処理。は初めて訪れたのだが、よくもこんなところにと思ったが、生前はアトリエ兼住居だったようで納得。靴を脱いでスリッパに履き替え、入館料を払うと「撮影はOKです」とわざわざ説明してくれた。岡本太郎の「いきもの」が展示されている¥2階の企画展コーナーに幻のデザインはあった!

Dsc01 岡本太郎画伯が旧バファローズのシンボルマークを描くことになったのは当時、岡本画伯と親交が深かった千葉茂さんが監督になり、千葉さんから依頼されたからだ。その時の経緯などはMASARUさんのblogで当時の朝日新聞の記事を引用しているので参照されたい。

このマークは2004年シーズンを最後に「大阪近鉄バファローズ」がなくなってからも近鉄グループの物流部門の会社がトラックでマークを使用したりしていたが、その会社も別資本に吸収され、もはや使われていない。あれから五年が経ち、入れ替わるように新規参入球団として産声をあげたゴールデンイーグルスが当初はボロボロに弱かったのがクライマックスシリーズに進出するまでに強くなったのだから歳月が過ぎるのは早いものだ。

そして幻のマークの登場だ!

Dsc01_2 画伯曰く、本人はお気に入りのようだったが、うんと強いチームでないとシャレにならない。当時のバファローズはパ・リーグで下位に低迷し続けていたので画伯自らお蔵入りにしたそうだ。実際バファローズはカープやスワローズの球団創立初優勝より遅れ、1979年に初めてリーグ優勝を果たすのだった。

それにしても、千葉さんのジャイアンツでの現役時代のニックネームが「猛牛」だったからと言って、その千葉さんをそれこそ三顧の礼で監督に迎えた当時の近鉄パールズが新監督のニックネームにちなんだ球団名に変えてしまうというのは今考えたら凄いことだ。そして千葉監督が退いてからもその名前は残り、旧ブルーウェーブに合併された後も球団名として残っているのだからすごいことだ。合併球団の社長が当時さかんに「バッファローズ」と間違えていたのには閉口したが…<苦笑>

敗戦処理。が訪館したのは夕方だったが、来館者の中には「近鉄バファローズ」マークの前で立ち止まり、記念に写真を撮る人が結構多かった。もちろん↓には人気では叶わないが…。

Dsc 閉館時間が近づいたので出ることにした。千葉茂さんつながりで急にカツカレーが食べたくなった。blog開設早々に取り上げたこともある、カツカレー発祥の地、銀座ガス灯通りの「グリル・スイス」に向かった。

Dsc01_3 1948(昭和23)ジャイアンツでの現役時代の千葉さんが常連客だった銀座のこの洋食店で「カレーライスにトンカツをのせてくれ」とリクエストしたのがカツカレーの始まりだという。そしてその味は今でもこの店で「千葉さんのカツレツカレー」、通称「千葉カツ」として発売されている。千葉茂さんは西城秀樹を上回る、日本のカレー文化の大功労者なのだ!ちなみに敗戦処理。はこの店で「千葉カツ」以外のメニューを食べたことがない。今日はクリームコロッケがサービスでついていた。

味はいつも変わらない。そういえば前回来た時には自分の父親が千葉さんにお世話になっていたという人が訪ねてきていて、千葉さんと一緒に写っている写真をおかみさんに見せていた。千葉さんのお相手をしていたおかみさんが健在なのも素晴らしい。カレーの味を変えようか迷っている時に千葉さんがかけてくれた言葉が「伝統は守るもの。歴史は作るもの」だそうだ。このフレーズ、敗戦処理。もよく使わせてもらっている。

敗戦処理。が当blog開設当初にこの店を取り上げた時にはその後数十回にわたり、当blogに高い見識でのコメントを下さったり、トラックバックを下さる Eagles fly free さんに初めてコメントをいただいた。きっかけがカツカレーの店だったことが今となってはユニークだ。敗戦処理。はEagles fly free さんのblogの更新を楽しみにしているがここ三ヶ月ほど更新がないのが残念だ。

folomyでのMASARUさんの書き込みを観たのがきっかけでMASARUさんのblogで岡本太郎記念館における 岡本太郎の「いきもの」を観ることになり、結果的に千葉茂さんDAYのような一日になった。MASARUさんに感謝する次第だ。

 

最後になったが、この岡本太郎の「いきもの」は今月末までの開催。定休日は火曜日だ。興味のある方はお早めに!

|

« 四年ぶりNPB復帰の杉原洋は改心したのか堕落したのか? | トップページ | 前ジャイアンツの高橋尚成がメッツとマイナー契約 »

コメント

Eagles fly free 様、コメントをありがとうございました。

> ブログの件ですが、元来の筆不精に加え、実は今入院しておりまして、更に明日手術をするため、ついついご無沙汰となっております。

ご事情を知らなかったとはいえ、無責任なことを書いてしまい、誠に申し訳ありません。

くれぐれもお大事になさってください。


本来であれば、いただいた三件のコメントに対し、それぞれご返信をすべき筋でありますが、几帳面なEagles fly freeさんのことですから返信に対してさらなるお気遣いをいただくことにもなりかねません。それではお身体に障ることもあるでしょうし、手術を翌日に控えているとのことですので、このひとつにまとめさせていただきます。


ファイターズの新人各選手の特徴、相変わらずの鋭い分析で今後教育リーグなどで観る時の参考にさせていただきます。

また、小林コーチのフォーム評などもさすがですね。本当に惜しい人を亡くしましたね。

それではあらためてお大事に。

投稿: 敗戦処理。 | 2010年2月23日 (火) 00時23分

敗戦処理。さん、こんにちは。
過分のお言葉を賜り、恐縮です。

ブログの件ですが、元来の筆不精に加え、実は今入院しておりまして、更に明日手術をするため、ついついご無沙汰となっております。

幸い大した手術ではありませんので、折を見て、またぼちぼち更新して行こうと思っております。

敗戦処理。さんのブログにおかれましては相変わらず精力的なご更新、入院生活中も楽しみにしておりますので。

それでは、また^^

投稿: Eagles fly free | 2010年2月22日 (月) 11時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38724/33367536

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉茂さんday:

» 岡本太郎の「いきもの」@東京南青山・岡本太郎記念館(幻の猛牛マークの展示) [MASARUのブログ]
23日の秩父宮でのラグビー観戦の前に、南青山の「岡本太郎記念館」へ。 近鉄バファローズの幻の猛牛マークが展示されていると云う企画展の「岡本太郎の『いきもの』」を鑑賞してきました。... [続きを読む]

受信: 2010年2月14日 (日) 07時19分

« 四年ぶりNPB復帰の杉原洋は改心したのか堕落したのか? | トップページ | 前ジャイアンツの高橋尚成がメッツとマイナー契約 »